メディア グラフィックス トップページ > 事業紹介 > 高品質印刷・加工 > 環境技術

化粧品および文化芸術の高品質印刷・加工

環境技術 Environmental

埼玉工場では、印刷設備機器以外の面でも以下の環境対応を行い、地球環境、近隣社会に配慮しています。


● VEGETABLE OIL INK(植物油インキ)

資源保護のため、弊社のオフセット印刷機に使用しているインキは全てベジタブルオイル(植物油)インキを使用しています。ベジタブルオイル(植物油)インキは、インキ成分中の植物油の割合が高く、再生紙として再生が容易にできます。廃棄処分した場合、生分解性が良く土に帰りやすい性質から高く評価されています。

● CTP

従来のフィルム出力からPS版に焼き付ける方式では、感光材や使用済みフィルム等の産業廃棄物が出てしまいます。しかしCTPではフィルムを必要としないプレートへダイレクトに版を出力。廃棄物の発生を最大限抑えたシステムです。

● 吸音材

近隣住民の方々への配慮として、工場内壁面には吸音材を使用し、周辺地域に機械音などが漏れにくいようにしています。また、吸音材の使用は、作業中の機械音が室内に響きにくくなるなど、働いているスタッフの職務環境についても考慮して採用しています。

ページトップ